« June 2004 | Main | August 2004 »

July 2004

July 30, 2004

大久保!平山!!高松!!!田中達也!!!!

諸事情により、前半32分くらいから観戦。

しばらくすると、松井からの浮き球のパスから大久保のゴール!
この瞬間、「よっく~ん!!!」と大絶叫!!!
前段階もよかった。松井のパスもよかった。トラップもよかった。シュートもよかった。
全部よかった。よかったよ、うん。

後半。
今日は、ずっと平山にゴールを決めて欲しいと思ってました。
最近のマスコミの平山へのプチバッシングを黙らせるために。
なーんてことを思ってたら、ショートコーナーから、また松井の浮き球。
そして、DFより頭一つ抜け出した平山のゴール!!
その瞬間、「ヨッシャー!!!」と大絶叫!!!

田中達也の縦への突破からシュート2発。これが布石。
3度目は高松へのクロス!ダイビングヘッドでゴール!!!(柱で危なかった)
この瞬間、「うしっ!」と噛み締める。

ここから、多分スタジアムだけでなく、日本全体が(見てて、よく知ってる人限定だが)達也のゴールを待望。
残り時間が少なくなってきて、「ダメかなぁ」と思ってたら、こぼれ球を拾った田中達也が右足を振りぬき(アウトにかけて)ゴール!!!!
この瞬間、入ったことに気付いてませんでした。

こんなことあるの!?あってもいいの!?!?

FW4人出て、それぞれが1点ずつ取るなんて。

全体的に中盤のプレッシャーもよく、DFラインも安定してましたね。
いいと思いましたよ。まだレビューしてないけど。MOMは松井。
なでしこジャパンも勝ったみたいですし。
最高の壮行試合になりましたね。

ただ、油断はするな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 29, 2004

相対性理論

女子プロゴルファーの中にいると、宮里藍が可愛く見える。

そういうことだろ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

涙、涙……。

nec_0004.jpg

うちの上司が、奥さんに「いつも米だけ持って来て、おかずだけ買ってる奴がいる」と話したところ、今日は、奥さんが俺の分も作ってくれたそうです。

感謝、感謝です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 28, 2004

別に引き分けでもいい戦いもたまにはある

サブタイトル:イランの監督は大村昆か?

タイトルの通りです。今日の実況・解説はうざかった。
試合前から、引き分ければ両チーム決勝トーナメント進出ってのはわかってたわけ。
しかも日本は負けたって進出は決まってたわけですから、「絶対負けられない戦い」ではなかったわけ。
そりゃあ勝った方がいいけど。
それを「絶対勝たなきゃいけない」とか「負けられない」とか、煽ろうという発言の連続。
一番気に入らないのは「2位通過だと、次が韓国戦になる。それは避けたい」という発言。
いつ当たったって、一緒だろうが!!
「絶対負けられない戦い」じゃないのか?
後回しにすれば、何かいいことがあるのか?
わからん。さっぱりわからん。

さらに、日本びいきの解説。
そりゃあ日本人だから、日本びいきでも仕方ないとも思うが、あれはやりすぎ。
イラン選手が審判に抗議したら「これはイエローカード出さないと」ですって。
じゃあ、線審に抗議をした川口は?
イエローカードじゃないの?
あの時点で1枚もらってたから、2枚目→退場だったのでは?
そんな程度の低い解説は求めていません。

はっきり言って、うざいを通り越して、殺意を覚えた。
もう角澤、松木コンビは、やめて欲しい。

もう一つ、今日の不満。
ジーコは、何故、交代枠を使い切らないのか?
それ以前に、なぜこの試合もスタメンを固定していたのか?
こういった大会では疲労の軽減を考えるのも、監督の仕事では?
2戦目で予選突破を決めていたんだから、今まで控えだった選手メインでメンバーを選んでもよかったと思う。
「レギュラーと控えに実力の差はない」と言っているあなただったら、なおさら。
後々、この交代の少なさが響く気がしてならない。

試合に関しては、DF陣ありがとう。特に、川口ありがとうって感じで。
あとは、この大会での3試合、ほとんど中盤のルーズボールを取れてませんね。
そこで勝てれば、もっといい結果になっていると思います。

次は、31(土)のヨルダン戦!!
今度も重慶の人々にブーイングを浴びつつ、勝利しましょう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 26, 2004

ASIAN CUP2004 GROUP C

イラクが予選突破~!!!!

頑張れ、イラク!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

月曜日

ンデーーニングブ

略して、「マモル」と言ってみたが、さっぱり受けなかった月曜日の午前。
それこそ、マンデーモーニングブルー。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 25, 2004

昨日のアジア杯と今日のU-23

あんまり見てないっ!!

A代表
・イランは3人出場停止らしいので、可能性は高くなりましたね
・中澤、FWになっちまえ(本気では言ってません)
・点取られてんじゃねぇよ

U-23
・菊地はよかった気がする
・松木うるさい


水曜と金曜は、ちゃんと見ます。
↑誰に言ってんだか

| | Comments (0) | TrackBack (0)

27時間テレビ

18時間くらい見た気がします。(←ダメ社会人)

俺的には結構面白かったと思います。
特に、フジとテレ朝同時放映には、感動すら覚えました。
どっちがえらいのかわからんけど、「えらい」と言いたい。
で、さんまと中居はいらんかった。

フジのバラエティは贔屓目に見てるんだろうな、俺は。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 23, 2004

マジ勘弁

左股関節を治療の今野「痛い」長期離脱も

頼むわ、マジで。
日本もよぉ、イングランドがベッカムにやったように、国家的に治療にあたってくれよぉ。

何で、大事な大会の前に韓国とやるとけが人が出るんだ?
今回の今野しかり、2002年のジダンしかり。
まぁ、偶然だろうが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 21, 2004

U-23日韓戦

試合の内容、結果なんかどうでもいい!!

今野が怪我したっ!!

あぁ……。なんてことだ……。心配だ、かなり心配だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 20, 2004

アジアカップオマーン戦考察

・中国がサッカー発祥の地って、本当?
・中国人は敵なのか?
・中国のカメラまわしはへたじゃなかったか?
・角澤アナはダメだなぁ

・前半はプロバイダと格闘してたため、曖昧にしか見れてない(これからレビューの予定)
・ほとんどいい形を作らせてもらえなかった感
・オマーンは玉際が強いが、詰めが甘い
・中盤であれだけ押し込まれるとは
・俊輔に久しぶりに「ファンタジスタ」と呼べるプレーを見せてもらいました。値千金のゴールでした
・ディフェンス陣がよく頑張りました。川口、ありがとう。中澤、ありがとう。

・ジーコ、何故、交替枠を使わないんですか?できるだけ疲れをためさせないのも、戦術として必要なのでは?

・関係ないけど、トルシエ解任だそうで。頑張れ、トルシエ。

・これを全部携帯で打った俺、お疲れ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 19, 2004

今日の一句

予定なく
苦痛に過ぎぬ
三連休

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 16, 2004

男子オリンピック代表発表

GK:曽ヶ端、黒河 (林)
DF:闘莉王、那須、徳永、茂庭、菊地 (北本)
MF:小野、今野、阿部、森崎、石川、駒野、松井 (前田)
FW:高松、大久保、田中、平山 (坂田)

予想との相違
×(川島)→○黒河
×(山瀬)→○(前田)
×高原→○(坂田)
正解率86%(イマイチ)

→鈴木、山瀬
レッズで頑張れ。ここが終わりじゃねぇ。
→高原
HSVで頑張れ。玉葱やら、納豆やら食え。血をサラサラにしろ。

昌邦さんは、ユーティリティーを重要視したんでしょうな。

頑張れ、ニッポン!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 15, 2004

今日の晩飯

ナイススティック!!!!image.jpg

| | Comments (10) | TrackBack (0)

ドキッ!生き残りをかけた親善試合!!

ポロリもあるよ(by曽ヶ端)。って、言うてる場合かっ!!

ってなわけで、U-23日本代表 対 U-23チュニジア代表。
最終メンバー発表前の試合ってことで、ほとんど当落線上の選手がスタメンでしたが、気合が空回りって感じでしたね。中盤や最終ラインでの不要なパス回し、不用意なパスミスなどが多く、前半は本当に得点の匂いを感じませんでした。
後半、平山が入ってから前線にためができるようになり、ちょっとずつ匂いを感じ始めましたが、最後決めきれず…。久しぶりに負けてしまいましたね。
というわけで、18名を大予想(前にもやった気がするが)。

GK:曽ヶ端、林(川島)
DF:闘莉王、那須、徳永、茂庭、菊地(北本)
MF:小野、今野、阿部、徳永、石川、駒野、森崎(山瀬)
FW:高原、田中、大久保、平山(高松)

以上。間違いないと思う。きっと。多分。
でも、高原に関してこういう話題もあるし、どうなるかはわかりませんわなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 14, 2004

麒麟杯蹴球セルビアモンテネグロ戦考察(差替)

nec_0003.jpg

また中鉢さんかよ
シゲル・マツザキ、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!
 
サッカー協会会長の人気ではセルビアモンテネグロの圧勝。

もうあんまり覚えてないので、各選手評だけ。
川口……落ち着いてるお前は最高だ。アジアカップも頼んだ。
DF陣……何とか耐えたって感じですかね。
遠藤……ナイスゴール。あと何回かチャンスがありましたが、まぁ、良しとしましょう(寛大)
福西……あんまり目立たなかったけど、いい仕事をしていたと思います
三都主……怪我してなくてよかった。ちょっと精細を欠いてましたね。おばあちゃんのご冥福をお祈りいたします。
加地……へたくそ
俊輔……まだいいアシストができませんね。精度を上げてください。FKも。
玉田……そんなに悪くなかったけど、そろそろ決めたいね。
師匠……グッジョブ。あぁ、もうグッジョブ。
柳沢……チャンスもなかったねぇ。メッシーナ行ってこいや。今年は点取れ。

ジーコ……交代枠を使って欲しかったです。アツや西の周囲との連携が気になります。俺はアジアカップに不安を覚えています。

試合後、会場を出ようとしたら、エコジローがっ!!!!もう、何もかも忘れてしまいました。握手してもらったら、「中身」の指の感触が……。でも、いいんです。エコジローを間近で見れたから。

これが原因で、試合内容をほとんど忘れました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 12, 2004

SHINJO!!!

昨日のオールスターを見て、新庄が好きになりました。

第一打席のホームラン予告&セーフティーバント失敗、
第二打席で二塁打のあと、三塁に進んでからのホームスティール。
そして、MVP受賞でのお立ち台でのインタビュー。
やつはプロです。プロフェッショナルです。
ファンを楽しませることに関しては、超一流(守備は一流、打撃は二流)。

まぁ、本人が一番野球を、そしてオールスターを楽しんでるんでしょうな。
有言実行MVP男にやられてしまった週末でした。

オールスター自体も、選手が楽しんでてよかった。
アリアスの子供がベンチにいるし。
楽しい雰囲気が伝わってきて、すごく穏やかな気持ちで見ていられました。

しかし……

来年から、オールスターがなくなるんだぞ!!
このままでいいのか!?

| | Comments (0)

July 11, 2004

何かネットワークにつながらない

何でだろう?料金の問題かしら?明日、会社行って更新しないと。

選挙行ったか〜?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 10, 2004

オリンピック代表

今野ZZZ…ドッキリにハメられた~
フェイエOK!小野は8月2日合流か

オリンピックも近づいてきました。
イタリアは、トッティが出るだのブッフォンが出るだの言ってましたが、結局、この顛末。
まぁ、誰がOAで来てもきついんですけどね。

伸二は合流がちょっと遅くなりますが、短い間にフィットして欲しいものです。
伸二と今野が同じチームに……。ムフ。

アジアカップは正直期待薄だから、オリンピック組に頑張ってもらいましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

July 09, 2004

麒麟杯蹴球スロバキア戦考察

タイトルが「洪牙利(ハンガリー)」になってました。お詫びして、訂正いたします。
と思っていたら、中も「洪牙利」になってました。ダメダメですね。お詫びして、訂正いたします。

・中鉢さん(オペラ歌手)大活躍ですな
・石井竜也でしたか 予想外
・スロバキア監督アゴ割れすぎ
・スロバキアはあたりがダーティですな
・師匠のポストプレーは絶品ですな。そしてナイスゴール。中央にいればいい仕事ができるんですよ。
・玉田はもう一つでしたか。悪くはなかったけど。
・俊輔のパスが雑だった印象
・アレックス持ちすぎ。相変わらず。
・加地は帰れ←なぜ縦へチャレンジしない!?
・もう遠藤がガチャピンにしか見えない症候群。よくバランス取ってました
・福西が高岡早紀の旦那に見えてきた症候群。ヘディングは完璧
・つ、坪井…?坪井~!!!!!!!!!。って、あのファールはキツイよね。早く治して。
・宮本、失点はお前のミスだよ
・中澤、あそこまで上がってシュートしないのはだめだよ。
・あの失点のシーンはよく触ったと思います。その他は完璧だったかなぁ。
・もっと選手交代をしてください、ジーコ。
・あっ、柳沢がゴール決めた。何だか我武者羅だったな。今年は結果出さないと終わるからな。

全体としては、よくはないという印象でした。相手がさらによくなかったから目立たなかったかなぁといった感じですかな。
武田と北澤の解説は好印象。アナウンサーはスポンサー意識が高かっただけ。

火曜日は行くぞ~!!!

| | Comments (0)

「たかが」選手?

巨人渡辺オーナー暴言「たかが選手が」

プロ野球は選手がやるもの。
応援はファンがするもの。
オーナーは何するもの?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

July 08, 2004

今日は何かきつい

一日中歯が痛くって、定時にあがって歯医者へ。
6時半には家に帰り着いたので、久しぶりに家の周りを走りましたが、暑さと疲れで、かなり疲れました。ヘトヘトってやつですよ。

無理はするもんじゃないですなぁ。

そういえば、3日くらい大してない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 07, 2004

合併問題を考えてみよう

登録選手数や本拠地の問題等は、今日のオーナー会議で具体的な対応策が出てきたらしいから、まぁいいとして、

何でライブドアのことは議題にもあがらないわけ?

買収するって言ってるのに、何で門前払いなんでしょう?
合併した方が利益があるんでしょうか?
何だか大人というか、おっさん(てゆーか、じじぃ)の世界だけで話し合われてて、非常に胸糞が悪いってゆーか、気持ち悪い。

もう一つは、選手について。選手は当事者じゃないんですかね?
何だかかわいそうだ。

近鉄、オリックスのファンの皆さんが一番かわいそうですね。特に近鉄は、伝統のあるチームですし、長いこと応援してきたファンもいるだろうし。プロスポーツって、ファンあってのものだと思うんですけどね。一番無視されてる気がする。

俺は来年から野球を見なくなるかもしれない。
特に、もう一つの合併とやらで、ダイエーがなくなったら確実。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

July 05, 2004

EURO2004 final POR-GRE

ギリシャは強かった。
徹底された戦術は、生半可じゃなかった。
ギリシャのサッカーはつまらないとよく聞くが、俺は全くそんなことは感じなかった。
あそこまで完璧なディフェンスは見てて楽しくてしょうがない。

ポルトガルはミゲウの負傷退場が痛かった。
右サイドの攻撃と、交代戦術に大きな影響が出てしまった。
黄金世代と呼ばれるフィーゴ、ルイ・コスタも悪くなかった。
1点ビハインドで、時間もないという状況でどうすべきかがわかってない選手が多すぎた。

実際、ユーロをリアルタイムで見たのは決勝だけになってしまったが、
十分面白い試合だった。

次はアジアカップだ!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の晩飯

納豆腐!!!ごちそう!!!image.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

週末考

何度も言っていることだが、週末の過ごし方が大事。
何にもすることがないからと言って、夕方まで寝てると、痛い目にあう。
実際、今、あっている。
全然眠くない。
このままユーロの決勝でも見るんだろうか?

週末は無理やりにでも予定を作るのがよさそうだ。
っつっても、金がねぇ。
どうすりゃいいんだ?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 03, 2004

我が母との闘争

昨日のこと。母との会話

「明後日は友達の結婚式だ」
「あんたの(結婚式)はいつね?」
「あきらめろ」
「あんた、彼女おらんの?」
「あきらめろ」
「あんた『蓼食う虫も好き好き』って言うでしょ」
「てめー、自分の息子のこと、『蓼』って言いやがったな!?」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

EURO2004 SEMI FINAL GRE-CZH

ニュースでしか見れなかったので、簡単に。すごく簡単に。

ネドヴェドは本当についてない。
あいつが怪我さえしなければ……。
「たられば」は禁物ですが。
コラーの1・2からのシュートが惜しかった。
あのラストパスを出した奴は天才だ。(10番のように見えたが)

こうなったら、ギリシャに優勝してもらいましょう。
徹底した戦術、勝利への野心、この大会で一番のチームだったのですから。

懸念その一
決勝でギリシャが勝てば「開幕戦だけやればよかったんじゃん※」と思ってしまいそう。

懸念その二
ギリシャ国民、喜ぶのもほどほどにして、オリンピックの会場作ってください。マジで。

※98年フランスW杯の決勝、ブラジル-フランス戦を見て、「予選やらなかった2チームで決勝やるんなら、最初っから、この2チームでやりゃあよかったんじゃん」と思ったのと同様、ただの結果論だが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2004 | Main | August 2004 »