« みんな、こいつを忘れてないか? | Main | 今日の仕事中 »

September 09, 2004

W杯アジア1次予選 インド対日本

・気温は予想ほどではなかったが、湿度が90%ってどういうことよ
・コルカタって、カルカッタのことだったのね
・スタメンは高原、鈴木、本山、加地、三都主、小野、福西、中澤、田中、宮本、川口

・前半は、インドキーパーのセーブやら、集中した守りやらにあい、言ってみればインドペース
・相手のレベルに合わせたサッカーをしていたと言う印象
・パフォーマンスは決していいとは言えず、高原、本山はほとんど印象にない
・三都主をなぜ使った?本調子じゃないんだからアツでいいじゃん
・加地はいつもどおり
・『スコアレスで後半かよ!?』と機嫌も最悪の時を迎えていたら、本山の『素敵ヘディング』→三都主が切り込んでシュート→キーパー弾いた所を鈴木がつめてやっと先制
・しかし機嫌は直らず

ハーフタイム:停電
初めて見た、停電するスタジアム。観客の半分に自転車でもこがせて発電しろ。
ハーフタイムにこの試合一番の見所が。
暇をもてあまし(?)指先でボールをくるくると回す三浦アツ。
それを見て笑っている小笠原。
しばらくした後、ベンチ前にカメラがうつると、小笠原がボール回しを練習していた
これには爆笑。その後、久保もちょっと練習していた。

ジーコにサインを頼むインドの関係者。
そして、普通に応えるジーコ。
神は偉大だ。

・30分遅れで後半開始。ハーフタイムが45分って
・後半も同じ感じ。でもちょっとづつ良くなってる印象。加地も結構頑張った。三都主はダメだったが
・そんなこんなで伸二のFK。テレビの前で『入れてまえ、入れてまえ』と言っていたら、ホントに入った
→キーパー反応悪いうえに、壁の人、うまくよけてコース作ってくれてます。ありがとう、インド人!
・3点目は美しかった。久保→三都主→福西で1点
→その前のボール回しも良かった気がする
・4点目は宮本のオシャレキック。というか、オカマキック。二度と出来ないゴールだったな。

後半途中から、試合が荒れ始め、インド人のあたりが激しいと言うか、怪我させる気満々だった。
今回のレフェリングもダメ。
田中誠はなぜイエロー?
藤田にレッドを出したのは、わざと?ドッキリ?

兎にも角にも、得失点差でもオマーンを上回り、次のオマーン戦は引き分けでも突破決定。
しかし、勝ちましょう。

やっぱり、すぐ書かないと覚えてないね。

|

« みんな、こいつを忘れてないか? | Main | 今日の仕事中 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29875/1395674

Listed below are links to weblogs that reference W杯アジア1次予選 インド対日本:

« みんな、こいつを忘れてないか? | Main | 今日の仕事中 »