« 天国と地獄 | Main | RONALDINHO!!!! »

December 21, 2004

どなた?

神戸監督に前甲府の松永氏就任

山本昌邦→トルシエ→ラモス→リトバルスキーと続いた、神戸の(ドタバタ)監督選考は、元ヴァンフォーレ甲府監督の松永英機氏を新監督にすることで決着した。

んで、誰?

すいません。まったく存じません。でも、頑張ってください。オーナーはバ○ですけど。チームはいいチームになってきてると思います。オーナーは○カですけど。

今回、何でこんなに決まらなかったのかというと、チームに方針がないからでしょうね。
こういうサッカーがしたいから、こういう監督を選ぶという論理的流れの『こういうサッカー』の部分が欠けているから、監督の方針もぶれる。

『利益を増やしたいから、知名度の高い監督を選ぶ』という方針で監督選びをしたかったんなら、今までの監督選考も間違いではなかったのかもしれませんが、目的である『利益を増やしたい』がそもそも間違ってるから、要請を受けた人も断るのではないですかね?

まぁ、今更つんくに応援歌を依頼するような人ですから、しょうがないような気もしますがね。
小室って言わないだけ、政治家よりはマシかな?

三浦泰年チーム統括部長の体調が心配です。

|

« 天国と地獄 | Main | RONALDINHO!!!! »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference どなた?:

« 天国と地獄 | Main | RONALDINHO!!!! »