« きゆう【▼杞憂】 | Main | エアコン! »

February 09, 2005

埼玉のネットは緩やかに揺れる

2006年ドイツW杯への道。

去年もそう思ったはずだ。

険しい。

北朝鮮は思ったよりもいいチームだった。
やはり、慢心はよくない。
北朝鮮は、自陣ペナルティーエリア付近ではファールをしない。
その前の段階でつぶす。日本対策は完璧に近い。
日本の最強の武器、セットプレーで大きなチャンスを与えたのは、小笠原のゴールが決まった前半3分のプレーのみ。

それ以降は、徹底した日本対策が功を奏した。
審判のジャッジも北朝鮮の味方をした(と、思う。俺は日本人だから)。

そして、後半16分。
北朝鮮の左からのクロスが直接ゴールへ。
あれはシュートではない(と思いたい)。

それ以前もそうだったが、それ以降の日本はさらに焦っていた。
プレーの精度(正確性)が落ちる。それまでも高くはなかったのに。
北朝鮮をなめていたのだろう。

救ったのは大黒。去年の久保と同じ、控えのレッテルを貼られた選手。
そういった選手が日本を、ジーコを救うのは、偶然か?運命か?

とりあえず、勝ち点3を取った。
代表は、最低限の仕事をした。
それはよしとしよう。

次はアウエーのイラン戦。
田中誠、三都主が出場停止で出られない。
緒戦を勝った日本にとって、最大のヤマ場。
引き分けでいい。頑張って欲しい。

雑感(悪かった点)
・MFがよくなかった。両サイドの攻撃も質は悪かったし、小笠原は、アピールと言うことをメインに考えていた気がする。ボランチの2人はよかったとは言いがたい
→そう思うのは俺だけか?

(よかった点)
・北朝鮮が強かったこと
→日本には、もう慢心はありませんよ
・サポーター
→国歌の時のブーイングはもちろんなかったし、日本サポーターの『サッカーを通じて手をつなごう』というフラッグが見えた時、やっぱり、日本のサポーターは質が違うなと思いました。感動。

これから大黒が持ち上げられそうだが、マスコミは無視して、代表サポーターとして突っ走っていきましょう。

酔ってるからよくわかんねぇや。

|

« きゆう【▼杞憂】 | Main | エアコン! »

Comments

なんとかぎりぎり試合見れました☆

Posted by: kumadeka | February 10, 2005 at 01:22

見れてよかったですね。
ホンマにハラドキの展開でしたよ。

Posted by: じん | February 10, 2005 at 09:21

バーレーン戦があたるといいなと思いつつ、いつもの抽選サイトに行ったら、込み合ってて入れませんでした。やっぱり、人気ありすぎです。
もし当たったら見に行きましょう!

Posted by: oguri | February 15, 2005 at 21:46

バーレーン戦は行かないとね。
北朝鮮戦とは重要度が違うよ。
当てようぜぃ。

Posted by: じん | February 15, 2005 at 23:51

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« きゆう【▼杞憂】 | Main | エアコン! »