« 首都高逆走 | Main | 今日は「ザ」ブーム »

March 25, 2006

第5節 浦和レッドダイヤモンズ戦

アウエーサポーターの方も横断幕掲出場所は守りましょう
試合前から、横断幕の境界線でもめてます。
14:13現在、1時間強もめてます。
うーん。ルールは守ろう。
最後はマリノス側が折れた形。何だかなぁ。

さて、試合。

1点目の失点は、CKのこぼれたボールが相手の前に言った感じだったので、しょうがないかな。
そのCKを与えた吉田のプレーはちょっと納得がいかなかったが。
2失点目は向こう側だったからよく見えなかった。カウンター気味にワシントンにやられたはず。
先制点を与えて前がかりになったというほどでもなかった気がするが。
3失点目はしょうがない。0-2から1-2になって、MAX前がかりになったところだからしょうがない。
失点はしょうがないと思った。

問題はオフェンス。去年を思い出した。
シュートを打ちましょうよ。あれでは点は取れん。シュートを打たないと何も始まらないのですよ。
向こうのディフェンスがよかったからかもしれないけど、ちょっとでも前が空いたらシュートを打ってほしい。

あとは右サイド。
吉田は松田に脅されてるのか?なぜ自分で仕掛けないのか?
隼磨の方が100倍いい。替えましょう、岡ちゃん。
左サイドのブラジリアントライアングルのパス回しは、パス&ゴーが基本となっているのに、右サイドはパス&戻し&パス&戻し&戻し&パス……。
吉田の右サイドに恐怖感を感じません。隼磨&清水が入ってから若干よくなったけどね。
改善点はそこかと思われます。

久保はまだ完全じゃないと思う。
怪我の再発が怖くて、全力で出来てない気がする。美化しすぎか?
勇気をもって休ませることも必要だと思う。大島がいるじゃないか。

久しぶりに負けたことで目が覚めると思います。
開幕5戦で4勝1敗は合格ラインでしょう。シーズンは始まったばかり。
気持ちを切り替えて、水曜のナビスコ杯福岡戦、土曜のFC東京戦に臨みましょう。
バモ!

採点(独断と偏見)
達也……6.0:いくつかチョンボがあったが、今日は神だった。失点は君のせいではない。
松田……5.5:気合の入ったディフェンスはよかったと思うけど、フィードの質が悪かった。
佑二……5.5:いつもどおり。ドリブル突破はよかったなぁ。
勇蔵……5.5:失点シーンを確認していないのでわからないけど、そんなに悪くなかったと思う。ワシントンも結構抑えてたし。真ん中があってるみたいね。
上野……5.0:バックパスや、PA付近での横パスが多かった気がする。あなたが消極的な時は、チームがよくない。
マグロン……5.5:やっぱりうまいね。マークが厳しくて力発揮できず、ってとこか。水曜は休もうか。
ドゥトラ……5.5:そんなに悪くはなかった気がするけど、クロスの質はあまりよくなかったかな。水曜は休もうよ。
吉田……4.5:勝負してください。しないなら、大分に帰ってください。
奥……4.5:プレイスキックだけですか?最近、いい印象がありません。
マルケス……5.5:悪くなかったけど、周りの消極的プレーに引きずられちゃったね。ナイスアシスト。水曜は休み。
久保……4.5:もっとエゴイストになるべきだと思う。パスは求めていない。そろそろ『よかったです』が聞きたい。

清水……6.0:スピードと運動量で、攻撃を活性化させてくれました。ルーズボールへの姿勢もGood!!水曜はスタメン。
隼磨……5.5:あんまりボールが来なかった気もするけど、持ったら縦へ行く姿勢はいいと思います。水曜からスタメン。
大島……6.0:ナイスゴール。久保との共生に活路を見出そうか。水曜はスタメン。

というわけで、水曜のスタメンは
達也、松田、勇蔵、河合、上野、那須、隼磨、平野、清水、大島、坂田。
これでどうでしょう???
勝てるって!イケルって!

|

« 首都高逆走 | Main | 今日は「ザ」ブーム »

Comments

う〜む。
弾幕の件は申し訳ない。m(_ _)m
いくらマリサポが入らなくて結局そこがビジター席になるとしても
一応名目上は「ホーム側」のエリアになるのだろうから
弾幕はマリノスのものでっていうルールですからね。
前もって告知されてたようですし。
ただマリノス側の弾幕貼ってマリサポがいないと変な感じですが、、、

試合は榎本が良かった。もう2、3点入ってもおかしくない展開だったと思います。
DF陣は思ったほど、、って感じでしたね。
今年に入ってから中沢のDFに脅威を感じません(代表戦でもですが)調子悪い?

個人的に大島は好きな選手なので今日は出場して欲しくなかったのですが、、、
やっぱり決めて来たか。ああいうどん欲なFWが一番怖い。

ま、すぐに長谷部が気持ちよく締めてくれたから良いけど。

まだナビスコでの対戦もあるし、まだまだ気は抜きません。
次も容赦しないのでよろしく!!

Posted by: まこと | March 26, 2006 at 02:24

あらら、、よくよく調べてみると
「同エリア(ホーム自由席)の券売状況が、当初の見込みより異なり、
実質的にビジター自由席と同様なエリアになったことにより、
今回の対処となってしまいました。」は、マリノス側にも問題あると思うけどさ、
「ビジターゴール裏の広告スペースへの横断幕の掲出禁止について、
再三取り外しのお願いを致しましたが、結果、後半開始まで掲出を取り下げて
いただけなかったことは大変残念であります。」こっちは、レッズサポが悪いですね。
スポンサーは大事です。広告はスポンサーの命です。
こんなバカもサポーターの中にいると思うと至極恥ずかしい限りです。
申し訳ありません。

Posted by: まこと | March 26, 2006 at 02:49

こんな時に那須くんはやってくれる気がしますね!!
水曜日はそのスタメンにあたしも1票!!

なんでホームなのにあんな悔しい思いをしなきゃいけなかったんですかね??涙

もう試合以外で戦いたくないですね。。

Posted by: ちひろ | March 26, 2006 at 10:35

→まこと
完敗でした。何も言うことがない。

横断幕の件は、横浜マリノス株式会社の処理能力の低さと、一部のレッズサポーターの傲慢さが招いたものだと認識しています。
二度と起きて欲しくないですね。

次はナビスコか。同じ轍は踏まないぜぇ。

→ちひろさん
初コメントですね。これからもよろしくお願いします。
そろそろ那須や坂田のフラストレーションが爆発しそうな頃なので、使って欲しいですね。

戦うのは選手だけで十分ですよね。

Posted by: じん | March 26, 2006 at 22:57

結果がすべてだけど内容もむこうの勝ち。仕方ないね。引き離されないよう頑張ろう!

横断幕の件は、長い時間もめる事自体、よくわからない。
オフィシャルの文章は意味不明。
ルールを守れ。守れないなら来るな。張ってある相手のダンマクの上から自分達のを張るっていうのはどういうセンスだ?それは「日本一のサポーター」という自負がそうさせるのか?
「そこまでしてチームをサポートしたよ!」って胸張って選手や監督に言えるのか?

Posted by: tricolista | March 27, 2006 at 00:45

そうだね。
大事なことは次を落とさないことだね。
ずっと二位をキープして、最後に抜くという作戦でいきましょう。

今後はああいうことが起きないことを願うね。

Posted by: じん | March 27, 2006 at 01:05

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29875/9249789

Listed below are links to weblogs that reference 第5節 浦和レッドダイヤモンズ戦:

« 首都高逆走 | Main | 今日は「ザ」ブーム »