« 週末の終末 | Main | 速報的に俺の考えを »

June 27, 2006

月曜日だった

どうも。振り絞る声と握り締めるその手で運命はきっと変わる時を待っているちっぽけな愛のささやかな力で悲しみはいつも抱かれるのを待っている、じんです。こんばんは。
変えてみせましょう。

今日はなんだかどっぷり疲れました。
なのに明日は、8時半出社が義務付けられている。
やばい。

早めに寝ようと思ったら、北天佑死去のニュース。
好きだったのになぁ。
千代の富士と北天佑の取り組みが一番好きだった。
ご冥福をお祈りいたします。

では、星の数ほどのサヨナラの中で一番最後の夜にあなたを思いこの歌を歌おう、じんでした。
おやすみなさい。

|

« 週末の終末 | Main | 速報的に俺の考えを »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29875/10694759

Listed below are links to weblogs that reference 月曜日だった:

« 週末の終末 | Main | 速報的に俺の考えを »