« 飛行機取れてもた | Main | 早起きしたぞ »

July 22, 2007

アジア杯準々決勝オーストラリア戦

全体的にディフェンスは見ていて安心できたが、オフェンスは今ひとつと感じた。
左サイドからの攻撃を多用していたが、肝心の左サイドバック駒野がいない方がマシだと思えるほどの大活躍。
クロスはあげない、ドリブルでは仕掛けない、マイナスのパスしか出さない、動き出しが遅い、など数え上げたらきりがない。
何であいつを使っているのかがわからない。
鈴木啓太の展開力不足と、中村憲剛のミスの多さも気になる。

個人的には、闘莉王の不在が痛い。
闘莉王がいれば、阿部をボランチに出来て、展開力も出る。
高さで負けることもより少なくなる。
攻撃にも迫力が出る。

選手選考の問題もある。
ポリバレントを求めすぎて、CBとSBの本職が少なすぎる。
効果的な交代やフォーメーションのチェンジが出来ない。


いろいろ問題はあるが、順当に勝ち上がっているのは、Jリーグを通じて、日本サッカーのレベルが上がっていることの証明でもある。
次は、サウジアラビアとウズベキスタンの勝者と準決勝。
まぁ、サウジアラビアだとは思うが、順当に行けば勝てると思うので、しっかり調整して欲しい。

※1:オーストラリアにリベンジとか何とか騒いでいるが、W杯で負けたのは、監督がアレだったせいだ。
※2:PKキッカーの最後が佑二だった時に「うそーん」と思ったのは俺だけじゃないはずだ。

|

« 飛行機取れてもた | Main | 早起きしたぞ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 飛行機取れてもた | Main | 早起きしたぞ »