« 自己評価の高いツッコミ | Main | 明日は休みなのだ »

April 14, 2008

第6節柏戦(H)

勝ったみたいね

ほとんどの時間帯で押してたが2点しか取れてなかった、もっと点が取れたはずだという評価が多いようだ。
決めるべきところで決められるかが、上位に行けるかどうかの分水嶺。
まだまだ上位で安定する力はないのかな?


戦術は?
長期的展望に基づいた選手起用はは?

水曜日に見極めようかな。

|

« 自己評価の高いツッコミ | Main | 明日は休みなのだ »

Comments

シュート20本撃って2点はね・・。
思わず「おい・・・」と言って頭を抱えること少なくとも3度。しっかり決めてればあと2点は入っていたはず。
名古屋戦の反省活かして4バック相手に4バックで望んだのはバランス的にも良かった。
裕介がストッパーもサイドバックも出来るので助かる。
ワンボランチとなった松田は秀逸。役割がハッキリしたのが良かったのかも。逆に攻撃の起点になって決定機つくる。
功治はさすが。あのドリブルは魅せられる。カネ払って観る価値があるね。
大島は得点こそ無かったが影のMOMといってもいい。懐深すぎ。ボール収まりまくりで日本人であそこまで出来る選手はいない。千葉とか新潟にいる日本人ストライカーより仕事できる。
テキ屋のおやじは相変わらず交代遅いよ。一人少ない相手に2点差つけたら、功治→兵藤、清水→水沼or乾でよかったはず。がんばれ。

Posted by: dai | April 15, 2008 at 22:07

テキ屋の親父て(笑)。
まだまだ個人に頼ったサッカーのようですなぁ。

Posted by: じん | April 16, 2008 at 15:22

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 自己評価の高いツッコミ | Main | 明日は休みなのだ »