« 中日 | Main | 三連休終了! »

July 20, 2008

第18節鹿島戦

始まる前は「勝てるんじゃないか」と思っていました。
後半戦、行ってみよう!

【以下、追記】

優勝争いをするチームと、降格争いをするチームの差。
何がしたいのか?
どんなサッカーがしたいのか?
を全員で再確認する必要がある。

『攻撃面での決め事、約束ごとがない』
統一された意識の元に行われる攻撃が一切ない。
ボールを奪った時、まずどうするのか?
サイドでボールを保持した時にどうするのか?
ペナルティエリア付近ゴール正面でボールを持ったらどうするのか?
そういった決め事が全くない。
だから、切り替えが遅い。
カウンターが出来ない。
ゴール前でポジションが被る。
シュートすら打たない。
「ちんたら走って、ちんたらボール回して、なんとなくゴールの近くまで持ってけばいいんじゃね?」
というのが、チームの攻撃のコンセプトだと感じた。
たぶん、正解。

『守備の決め事、約束事もない』
「誰かがチェックに行けばいいんじゃね?」くらいの感じ。
FWはどんなDFをするのか?
MFはどんなDFをするのか?
といった決め事もなさそう。
DF陣の身体能力任せのDF。
もろい。
特にサイドでのディフェンス。
フォローが遅い。
ボランチが攻撃への意識が強すぎて、ディフェンスできてない。
DFラインとの間に広大なスペースもある。

『球際での競り合いに勝てない』
というよりもむしろ、「球際では競らない」ということになっている感じ。
特に、田中・兵藤・長谷川。
ボランチがこれではどうしようもない。

おそらく、チーム内のコミュニケーションもほとんどない状態だろう。
このままでは本当にJ2に新規参入する。
直すべきところは山ほどある。
まず、手始めに、サッカーを楽しむことからやり直してみるのがいいと思う。

|

« 中日 | Main | 三連休終了! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 中日 | Main | 三連休終了! »