« 台形の面積 | Main | 【お題】クリスマスプレゼント »

December 10, 2008

内定取り消された学生が

「留年した際の学費と生活費の補償を求めて、企業と団体交渉」
というニュースを耳にしました。
内定者でも団体交渉ってできるのねと思いつつ、もう一点。

留年した際の学費を求めるっておかしくないですか?
内定取り消される→留年する必要がある、とはならないと思うんです。

たしかに
・今の時期から就職活動を再開しても、採用活動を終えた企業が多いので厳しい
・卒業してしまうと、来年度の就職活動が新卒よりも難しくなる
ということはあると思いますが、だからと言って、それが『留年するから補償しろ』となるのはちょっと合点がいきません。
内定取り消しは、あなたの可能性の否定ではありません。
違う道を切り開くチャンスを与えられたと思って、この状況を乗り越えていただきたいと、個人的には思います。
You達ならCan出来るよ!

以上、大学7年の時に就職が決まらなかったという理由で8年目への突入を決めたじんが自分の過去をかなぐり捨ててお伝えしました。
今日も張り切って参りましょう!

|

« 台形の面積 | Main | 【お題】クリスマスプレゼント »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 台形の面積 | Main | 【お題】クリスマスプレゼント »