« 寝癖がつきました | Main | 東京マラソンへの道Part37 »

January 25, 2009

久しぶりに相撲を見た

朝青龍、決定戦で勝ち23度目優勝/初場所

俺としては本割りで決めて欲しかったが、あの立会いは俺の目で見ても失敗だった。
らしくない、思いっきりのない立会いだった。
そんなのを横綱が見落とすわけもなく、あっさりと寄り倒された。

決定戦では、朝青龍らしいスピードが出て寄り切り。
立会いの速さ・低さで勝負ありだった。

逆風を乗り越えての優勝。
素晴らしい結果を出したと思う。
これで批判の声も減るだろう。

久しぶりに見て驚いたが、結びの一番と決定戦の前に起こった「白鵬コール」。
あんなの初めて見た。
あれはありなのか?
時代の移り変わりなのだろうか?

|

« 寝癖がつきました | Main | 東京マラソンへの道Part37 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 寝癖がつきました | Main | 東京マラソンへの道Part37 »