« 復活の兆し | Main | 豆電球 »

December 27, 2009

2009年最大の屈辱

昨日、後輩さん達がキヨハチで飲んでいるというので、行ってみた。
酒も飲まずに話をしていた。
なかなか楽しかった。

すると、主催者キエが話しながら、俺にビール瓶の口を向け、微妙に瓶を前後させながら、
『じんさんは…』
的なことを言ってきた。

一般的に失礼とされる『指差し』を遥かに凌ぐ『瓶指し』である。
酔った上司が、飲み会で部下にダメだしをする時に見られるあれである。

付き合い方を考え直すところにきているようだ。

|

« 復活の兆し | Main | 豆電球 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 復活の兆し | Main | 豆電球 »