« 負けてもエルゴラ | Main | 四中の連中だけわかる話 »

October 25, 2010

髪切ったよ。

職場の最寄駅の近くに、1500円でやってくれる床屋があると以前に情報を得ていたので、行ってみた。

QBハウス(だっけ?)みたいな感じで、カットとシャンプーだけ。もしくは、カットのみorシャンプーのみで、顔剃りはなし。

顔剃りないのはちょっと嫌だったが、髪ボサボサ(当人比)だったので、たまにはいいかと入ってみた。

店内はシステム同様、余分な物はなく、椅子の上げ下げも人力、リクライニングも人力。
リクライニングにいたっては、客がレバーを操作するシステム。
こういうのをコストカットと言うのか、と理解。

バリカンで1mmに刈ってもらい、シャンプーして終了。
後ろに倒れてのシャンプーは何年ぶりだろう?
ドライヤーはセルフと言われたが、もう乾いてるから結構ですと断って退店。

感想としては、『もう行かない』。

【気に入らなかった点】
・上着着たまま、あのマントみたいなやつ被せられた
→上着をハンガーにかけるのすら、コストか?

・バリカンで刈ってる最中、ずっと片手作業だった
→左手が不自由な人なのか。だったらしょうがないと思いましたがシャンプーは両手でした。
→→それもコストか!?

気配りとか、気遣いとか、そういった部分はカットしちゃダメな部分でしょ?
1500円もらうんだったら、それ以上の価値を提供しないと続けられないんじゃない?

まぁ、学ぶべきことが多かったのでヨシとする。


※オマケ
バリカン前の会話。

右耳の後ろを示しながら
『ここにデカいほくろがあるんで、気をつけて下さい。』
と言ったら
『わかりました』
と一言。

その後、左耳の後ろを示しながら
『こっちも?』

何で、線対称にほくろが配置されてると思たんや!?

|

« 負けてもエルゴラ | Main | 四中の連中だけわかる話 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 負けてもエルゴラ | Main | 四中の連中だけわかる話 »