« 大沢親分 | Main | 明日から »

October 08, 2010

昨日の帰り

東海道に乗ると、空いてる席は優先席の1つしか空いてなかったので、その前に立つことにした。

すると、空席の横のおっちゃんに
『空いてんだから座りなさい』
と促される。

お礼を言いつつ空席を埋めると
『無理すると死んじゃうから、無理しちゃダメ』
と笑顔。

『じゃあ、死なないようにします』
と俺も笑顔。

おっちゃんは、最近横浜のみなとみらいあたりに住み始めたらしく
『横浜は道路が広くていい』
『同じようなマンションばっかりで、いまだに違うマンションに入っちゃう』
と言って笑ってた。

お『横浜から歩くの?』
じ『いや、京急に乗って日ノ出町まで』
お『あー、歩いて帰れる距離だね』
じ『まぁ、そうですねぇ』
お『健康のためにも歩いて帰りなよ。どうせ、毎日飲んだんだったら』
じ『(笑)』
お『どうせ、ビール飲んで、焼鳥食ってって毎日やってんでしょう?』
じ『何で知ってんスか(笑)?』
お『だって、大体みんなそうじゃん』

こんな会話をしたりしなかったり。

横浜に着き
お『また会うことがあれば』
じ『そうですね。その時はよろしくお願いします。』
お『焼き鳥でも食いに行きましょう』
じ『(笑)そうですね』
とかなり不確かな約束と挨拶をして別れました。

東海道に乗った時は疲れきってたんですが、降りる時は笑顔でした。
おっちゃん、ありがとう。

|

« 大沢親分 | Main | 明日から »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 大沢親分 | Main | 明日から »